ハイブリッド前装クラウン

特徴:
インプラントにも天然支台にも適応
セラミックスに比べ粘性があるため割れにくい
チェアサイドでリカバリーしやすい
ふさわしい
形成の仕方:
ディープシャンファーまたはショルダー
適応例:
インプラント上部構造、クラウン、ブリッジ
材質:
MFRナノハイブリット型歯冠用超硬質レジン
色:
全メーカーのシェード対応
注意点:
過敏症の既住歴のある方はまたはブラキシズには不適応
納期:
中7日~

ハイブリッドジャケットクラウン

特徴:
審美性に優れている。金属を使わない、生体親和性
ふさわしい
形成の仕方:
1.5mm以上のクリアランスが必要
ディープシャンファーまたはショルダー
適応例:
クラウン、アンレー、インレー
材質:
MFRナノハイブリット型歯冠用超硬質レジン
色:
全メーカーのシェード対応
注意点:
ナイフエッジの支台歯形成は不可。3本ブリッジまで可能
納期:
中7日~

ハイブリッドバイオコバルトクラウン

特徴:
インプラントにも天然支台にも適応
セラミックスに比べ粘性があるため割れにくい
チェアサイドでリカバリーしやすい
ふさわしい
形成の仕方:
ディープシャンファーまたはショルダー
適応例:
インプラント上部構造、クラウン、ブリッジ
材質:
MFRナノハイブリット型歯冠用超硬質レジン
色:
全メーカーのシェード対応
注意点:
過敏症の既住歴のある方はまたはブラキシズには不適応
納期:
中7日~

ハイブリッドインレー・アンレー

特徴:
審美性に優れている
ふさわしい
形成の仕方:
ディープシャンファーまたはショルダー
1.5mm以上のクリアランスが必要
適応例:
他のジルコニアのケースで対応不可の場合、
クリアランスがない場合などに対応
材質:
MFRナノハイブリット型歯冠用超硬質レジン
色:
全メーカーのシェード対応
注意点:
支台歯形成窩洞形成方法に従って形成を行い、
薄くならないように形成すること
納期:
中7日~

ハイブリッドレジン

ハイブリッドレジン

ハイブリッドレジン

CAD/CAM
冠の
保険適用:
【歯科用CAD/CAMシステムを用いたハイブリッドレジンによる歯冠補綴】
平成26年度診療報酬改定により、先進医療において臨床が行われていた「歯科用CAD・CAMシステムを用いた歯冠補綴(全部被覆冠による歯冠補綴が必要な重度齲蝕小臼歯に係るものに限る。)」が、保険適用されるようになりました。
「当該装置を設置している歯科技工所と連携が取れていること」という厚生労働省の「平成26年度診療報酬改定について」の要件を満たしております。
ダウンロード、CAD-CAM冠届出書(記入済み)
算定要件3:
【特定保険医療材料料は別に算定】 その他、当該技術に係る歯冠形成、印象採得、装着等についても評価を行う。 (参考:CAD/CAM冠形成の歯冠形成点数は所定点数に失活歯430点、生活歯450点を加算する。等)
使用材料
について:
現在、保険ハイブリッドレジン冠で使用出来る材料はGCグラディアブロックハイブリッドのみとなっているが、現在国内企業では松風のブロックHCを始め数社が申請中であり、外国企業も参入を決めている。
CAD/CAM
使用歴:
CAD/CAM導入から10年以上の実績
適応症:
小臼歯の重度のう蝕に対して全部被覆冠による歯冠補綴が必要なもの (上下小臼歯の単独のかぶせ物が適応です。かぶせ物を連結したりブリッジにすることはできません。)
長期間使用
について:
高い均質性と表面性状を持つ材料を使用していることにより、患者様は同一のかぶせ物を長期間使用 することができます。また、金属アレルギーの患者様にも適用できます。自動設計・製作により製作効率 が高まると共に、品質のバラツキを抑えられます。
納期:
納期についてはお問い合わせください。
  • Tポイントカード
  • 歯科コンサルドットコム
  • 歯科技工士のインプラントあんしん情報センター
  • 東京技工センター
  • Staff Blog
  • Implant Jewellery